本日よく読まれている記事

USJ2017冬・新ホグワーツマジカルナイト!おすすめ見どころや内容は?【ハリーポッター】

2017年冬、ユニバーサルスタジオジャパンのクリスマスイベント「ウィンター・イン・ザ・ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」では、プロジェクションマッピングを用いた新キャッスルショーが登場します。

その名も「ホグワーツ・マジカルナイト~ウィンター・マジック~」。

冬のハリーポッターエリアに、2017年11月10日~2018年2月28日までの期間限定でお目見えします。(冬のハリーポッターイベントやクリスマスツリーは1月8日でおわりますが、ホグワーツマジカルナイトは2月28日までなので注意。)

ゲストの呪文で動かしたり、光を灯したりすることのできるハリポタエリアのクリスマスツリーは昨年に続いての登場。

早速公開された新情報を詳しく見ていきましょう。

▼11月12日更新。ホグワーツマジカルナイトの動画や観賞場所の様子

【動画も】2017USJホグワーツマジカルナイト鑑賞ガイド【ハリーポッターのクリスマスショー】
2017年USJのハリーポッターエリアで、夜の新ショーが始まりました! クリスマスに彩られたホ...

記事を読む

出典:usj.co.jp

ホグワーツ・マジカルナイト~ウィンター・マジック~【新キャッスルプロジェクション】

出典:usj.co.jp

クリスマスハリーポッターイベントの期間や内容は?

  • 期間:2017年11月10日~2018年2月28日
  • 場所:ホグワーツ城(ハリーポッターエリア
  • 時間:日没30分後~閉園30分前まで(随時)

2017年11月5日まで開催される夜のエクスペクトパトローナムナイトショーの後を引き継ぐ形で、新キャッスルショー「ホグワーツ・マジカルナイト~ウィンター・マジック~」がクリスマスイベントと同時に始まります。

エクスペクトパトローナムナイトショーは日没後に5回~、それぞれ5分間、キャストの出演もあったナイトショーでした。

ホグワーツマジカルナイトの開催時間は日没30分後~閉園30分前(随時)となっているので同じような開催時間となりますね。より本格的なプロジェクションマッピングを中心としたショーになりそうです。

映画にも登場した「魔法界のクリスマスパーティ」のシーンも映し出されるということで、ハリーなどのお馴染みキャラクターが登場するかもしれませんね。

花火などの演出も引き続き行われるでしょう。

出典:usj.co.jp

画像ではホグワーツ城の上部にもクリスマスツリーが展示されていますね。ツリーの一番上には光り輝くスターのオブジェも見えます。

ホグワーツ城の鑑賞スポットといえば、三本の箒。テラス席では「黒い湖」にホグワーツ城が映りこむベストショットを撮影できる場所でもあります。

Eパスチケットと三本の箒レストランの食事がセットになったプランも期間限定で販売される予定。

魔法のクリスマスツリー

出典:usj.co.jp

今年もクリスマスツリーが冬のハリポタエリアに登場。展示場所はホグズミード村の中心部、バタービール販売場所やフクロウ小屋の近くです。

ちなみに2016年度までで世界最大のUSJクリスマスツリーの展示が終了となり、同タイミングでハリーポッターエリアにツリーが新しく登場しました。そのため今後ツリーはハリポタエリアでしか見れないのでは?ともウワサされていましたが、2017年度は次々と色彩を変える新ツリーがUSJのメインクリスマスツリーとして登場予定です。

夏場でも雪がかぶったままのハリポタエリアですが、季節外れの雰囲気も素敵ですよね。

冬のハリポタエリアは外観と季節がマッチした完璧な魔法界になるわけですが、建物の雪はよく見るとキラキラと光りを反射しやすいようになっていてリアルな造りになっているんですよ。

ところどころにある本物そっくりなつららもライトアップに照らされて、キラキラとロマンティックな輝きに。是非じっくりと観察してみてくださいね。

ワンドマジックもクリスマス仕様に

新しい呪文が二つ登場

Instagram

(画像は「インセンディオ!」の成功シーン)

ハリーポッター映画の世界さながらに、魔法の杖(マジカルワンド)を振って呪文を唱える「ワンドマジック」。エリア内の様々な仕掛けやオブジェを動かして、魔法使い体験ができます。

新たな魔法が加わったワンドマジックでは、現在使える魔法は8種類

  • システム・ア・ペリオ!(箱よ、開け)
  • メテロオジンクス!(雪よ、降れ)
  • ウィンガーディアム・レビオーサ!(浮遊せよ)
  • ヴェンタス!(風よ)
  • アグアメンティ!(水よ)
  • アレスト・モメンタム!(動きよ、とまれ)
  • インセンディオ!(燃えよ)
  • アロホモーラ!(開け)

ちなみに魔法を使うために必要なマジカルワンド(¥4,900)はパークの3か所で購入が可能です。

  • オリバンダーの店(ハリポタエリア)
  • オリバンダーの店前にあるカート(ハリポタエリア)
  • ビバリーヒルズ・ギフト(ハリウッドエリア)

クリスマスVer ワンドスタディでは新たに二つの呪文が登場

出典:usj.co.jp

クリスマス限定で登場する呪文は二つ。

  • ロコモーター!(動け)
  • ルーモス!(光よ)

ツリーのオーナメントを動かしたり、飾りに光を灯したりできます!

呪文を唱えながら”正確に”杖を動かすと、より派手な演出に変化することでも有名なワンドスタディ。

クリスマスツリーバージョンでも特別な演出があるのかも気になりますね。もしあるとしたら、是非挑戦してみたいところです。

マジカルワンドは5000円弱とお値段が張りますが、定番の呪文体験に何回も使える他、リアルなお土産としても重宝するのでオススメのアイテムです。

冬限定ハリーポッターメニューも登場

ホットバタービール

出典:usj.co.jp

ハリポタエリアの定番ヒットドリンク、バタービール。上に乗った白い泡で口ヒゲを作ったり、ジョッキを片手にホグワーツ城をバックに記念撮影をしたりと、色んな楽しみ方ができるのが人気の理由です。

ビールといってもアルコールは入っておらず、気になるお味は甘~い炭酸ジュースです。上に乗っている白い泡は更に甘いです。

夏場はフローズンバタービールが登場して話題になりましたが、今年も冬限定でホットバタービールが登場します。

昨年度はジョッキ無しが¥700、ジョッキ有りが¥1,200で販売されていました。

今年はさらにシルバーメタルのプレミアムジョッキも登場します(画像左)。お値段は¥4,000程度になると思いますが、重厚な質感が魅力的。コレクションやお土産にもうってつけです。

クリスマスフィースト

出典:usj.co.jp

定番の4人向けシェアメニュー「グレートフィースト」(¥7,600)のクリスマスバージョンです。

ローストチキンを中心したイギリス伝統のクリスマス料理を堪能することができます。

さいごに

出典:usj.co.jp

今年は新キャッスルプロジェクション「ホグワーツマジカルナイト」が加わり、ますますパワーアップする冬のクリスマスハリーポッターエリア。

現在はハリポタエリア整理券が発券される日も少なくなり、落ち着いてきています。例えば夏休み期間でもお盆周辺や特別混雑する日を除いて、ほとんどの整理券なしで入場可能でした。

ですが冬のイベント中、特に休日の夜は新ショーが始まるということもあり、たびたび入場整理券が配布されるかもしれません。

2017年のミニオンパークOPEN以降は空いてきているハリポタエリアですが、クリスマスイベントは盛り上がりそうですね。

【2017USJクリスマス】新ツリーにミニオン!限定グッズお土産・ショー・パレード
今年のユニバには新クリスマスツリーが登場! 2017年11月10日(金)~2018年1月8日(...

記事を読む