新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

USJターミネーター2:3-Dの混雑待ち時間と攻略!綾小路麗華の客イジリも見どころ

アーノルド・シュワルツェネッガーが主演の映画「ターミネーター」シリーズ。

人間とサイボーグとの戦いが描かれた有名なシリーズ作品ですが、シリーズの中の「ターミネーター2」の続編が、USJのアトラクションとなって再現されています。

3Dメガネをかけて鑑賞するこのアトラクションは、ただの映像鑑賞ではなく、動く座席、本物のキャストさんも登場する迫力満点のショー・アトラクションです。

USJの名物キャラクターと言っても過言ではない「綾小路麗華」さんについても含めて、ターミネーターの基本情報から、最近の待ち時間までご紹介していきたいと思います。

まずは基本情報から

アトラクションの場所は

ターミネーターのアトラクションがある場所は、ニューヨーク・エリアです。

エントランスから、真っすぐ直進していくと左手側に見えてくる茶色っぽい建物「サイバーダイン・システム社」の中がアトラクションとなっています。

運行時間に注意

ターミネーターは、パークオープンしてからしばらくたってから運行が始まります。ですので、朝1番には閉まっています。

終了時間についてもパークの営業時間に比べると短い場合が多いです。また、運行時間の間には休演時間があります。

例えば8月26日(土)の場合、パークの営業時間は8:30~21:00ですがターミネーターのアトラクションはと言うと

運行時間:10:30~19:30 随時運行

休演時間:13:00~14:20 休演時間 となっています。

実質は、10:30~13:00、14:20~19:30の約7時間半の運行時間となります。

また、毎年ハロウィン期間は、ホラーナイト開始時間と同時にホラーバージョン(貞子)に変更されるので、通常バージョンの運行時間はさらに短くなります。

パークへ遊びに行く日が決まったら、ショー・スケジュールのページで運行時間をチェックしておくと当日スムーズに動けると思います。

最近の待ち時間は?

ターミネーターは、定員が750名と1回に体験できる人数がとても多いアトラクションなので、列が動き出すと一気に進みます。

平日でも、週末でも平均すると、だいたい40~50分程度の待ち時間です。

体験時間は?

体験時間は約30分間です。

前室で立ったまま体験する、綾小路麗華さんによる前説と、スクリーンのあるメイン会場で座席に座っての鑑賞とに分かれていて、合わせて約30分間となっています。

ターミネーター2:3-Dの混雑シーズン別平均待ち時間予想

過去365日をS~Fの7段階にランク分けしたときの平均待ち時間です。

体験の様子をご紹介

それでは、ターミネーターの体験の様子をご紹介していきたいと思います。

待ち列は建物の中

ターミネーターのアトラクションは、サイバーダイン・システム社の建物の中にあるので、待ち列は建物の中です。夏は涼しく、冬は暖かいですし、雨が降ってても傘は必要ありません。

建物の入口では、通常待ち列レーンと、エクスプレス・パスのレーンとに分かれていますので、クルーに確認してくださいね。

前室での毒舌キャラ「綾小路麗華」さんの客イジリが最高

まず、最初の部屋の入口で3Dメガネを取り、中に入ります。ここでは3Dメガネは使いませんので、手に持っておきましょう。前室では立ったまま、モニター映像を鑑賞します。

そして、ここで登場するのが、名物キャラ綾小路麗華さんです!ターミネーターの3D映像ではなく、綾小路麗華さんに会いに行くためにアトラクションに並ぶ常連さんも多いほど、人気のキャラクター。真っ赤なスーツが印象的なサイバーダイン・システム社のメディアコントロール主任ディレクターです。

登場すると同時に超毒舌でゲストをイジるのですが、それがとっても面白く大人気のキャラで、とても丁寧に毒舌を吐くので、会場全体が大爆笑です。もちろん、ゲストによって返答も変わってきますので、毎回アドリブなのがスゴイです!

・3Dメガネをおでこにかけてる→「ダサイのでおやめください」

・どこから来られましたか?「大阪!」→「クソ近い所からありがとうございます~」

などなど、毎回違って、毎回面白いのでヤミツキになりますよ!

綾小路麗華さんは、基本的にはターミネーターのアトラクション内でしか会えないキャラクターですが、ハロウィーンイベント期間中など、ショーやパレードに参加している時もありますよ。

さて、綾小路麗華さんの客イジリが終わると、麗華さんが監修したサイバーダイン・システム社のプロモーション映像を見ます。

その途中、映像が乱れたかと思ったら、ジョンとサラの映像に切り替わり、ゲストに逃げるように忠告が・・・!?

割り込み映像の後は、元のサイバーダイン・システム社の映像となり、鑑賞を終えます。

そしてメイン会場へと移動します。

綾小路麗華さまに会いに行こう!USJマニアなら知っている毒舌女王のまとめ!
USJに行く楽しみがアトラクションだけではもったいない!キャラクターグリーティングだけではもったいな...

記事を読む

メイン会場では座席が動く3D映像を鑑賞

メイン会場では座席に座っての鑑賞です。

映像が始まる前にが、サイバーダイン・システム社の最新ロボットの実演があるのですが、それがとってもリアル!

その最中に、先ほど映像で登場したジョンとサラの2人のキャストさんが登場し、舞台は混乱。そんな中、ターミネーターが表れて・・・!?

キャストさんによる素晴らしい演技と、世界最大の3Dスクリーン映像とのコラボレーションで、リアルなターミネーターの世界に入り込んでしまったかのような感覚に。

そして、最後にはビックリする「仕掛け」がありますので気を抜かないでくださいね!

さいごに

天候に関係なく楽しめる、屋内型のアトラクション「ターミネーター」。

短時間ではありますが、ゆっくり座って鑑賞する事も出来るので、激しい絶叫系アトラクションの合間に、休憩がてら体験するにもオススメです。

小さなお子様との体験の場合、ガイコツのようなロボットが追っかけてくる様子や、大きな爆発音が怖く感じるかもしれませんので、大人の方が考えてあげて下さいね。

綾小路麗華さんの毒舌体験は、大阪にあるUSJならでは!という演出ですので、ぜひ体験してみてほしいと思います。