《ミニオンハチャメチャタイム》場所取り&鑑賞ガイド!時間や見どころは?

2017年4月、USJに新しく登場したミニオン・パーク。

そのミニオン・パークのオープンをお祝いするために、ミニオン達が考えたとっても楽しいストリート・ショーが「ミニオン・ハチャメチャ・タイム」です。

ミニオン達と歌って踊って、最後は一緒にグリーティングができる、とっても楽しいショーは大人気。

開催場所や、場所取りのポイント、見どころなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ミニオン・ハチャメチャ・タイムの開催場所は?

出典:http://www.usj.co.jp/serviceguide/parkmap/

ミニオン・ハチャメチャ・タイムは、屋外の路上で開催されるストリート・ショーです。開催場所は「ミニオン・パーク」の入口前の広場です(赤い星印の所)。

ショーは、ミニオン・パークを背に向けて開催されますので、正面から見たい場合はミニオン・パークと反対側(ミニオン・パークの方を向く)がオススメです。

ショーは毎日開催中!回数は日によって違ってくる

ミニオン・ハチャメチャ・タイムは、毎日開催されています。ショーは1日複数回開催されますが、日によって開催回数は違います。今のところは、だいたい1日4~5回開催されていることが多いようです。

例えば、5/6(土)の開催時間は

10:45、12:25、14:00、16:10、17:50となっており、5回開催されます。

それに対して、5/10(水)の平日になると、開催時間は

12:30、14:05、15:55、17:30となり、4回開催です。開催時間も全く一緒というわけではなく、日によって5分単位で変わってきます。

なお2017年時のユニバーサルサマーフェスティバルの期間は17時台限定の1回のみ。かわりにグラマシーパーク付近の突き当りで「ミニオンハチャメチャスノーパーティ」が1日3~4回開催されています。

パークへ遊びに行く日が決まったら、事前に公式ホームページの「営業時間・スケジュール」のページをチェックしておくと、1日の計画が立てやすいですね。ショー・スケジュールの詳細は、だいたい2週間前くらいには公開されますよ。

雨の日は中止

ミニオン・ハチャメチャ・タイムは、屋外で開催されるストリート・ショーになので、雨の日は中止になります。また、曇っている日で、雨が降りそうな場合にもショー内容の一部変更(短縮)や中止の場合があります。ショー開催中に雨が降ってきた場合、ショーの進行具合によりますが、途中で中断する場合もあります。

雨が降りそうで降らない場合など、ショー開始直前になるまで、開催されるかどうか分からない場合が多いですが、中止が決定した場合は近くのクルーさんからアナウンスがあります。

ストリート・ショーを見る時の注意点

肩車は禁止

パークでは、小さい子どもさんの肩車は危険なので禁止されています。歌ったり踊ったりするショーですので、小さいお子さんが思わず動いてしまって落ちたりするととっても危ないです。

ベビーカーは折りたたんで鑑賞

座って見る場合、後ろに座って見る方が見え辛くなるので、ベビーカーは折りたたみましょう。立ち見の場合はベビーカーはそのままでも大丈夫ですが、周囲は大人が立っているので、お子さんは何も見えない状態になってしまいます。抱っこで見るのが1番安心かもしれません。

帽子やタオルを準備しておくと安心

これから暑くなってきますが、日傘は閉じて鑑賞しましょう。ショー開始10~15分前くらいになると、日傘はたたむようにクルーさんからアナウンスがあります。

座って見る場合はレジャーシートがあると便利

ミニオン・ハチャメチャ・タイムは、前方は座り見ができるショーです。座って見る場合は、レジャーシートがあると便利です。夏場は特に、アスファルトの上で直に座るととっても熱いので、100均でも売っているようなシートクッションなどもあれば便利です。

ミニオン・ハチャメチャ・タイムってどんなショー?

ミニオン・ハチャメチャ・タイムは、ミニオン達がミニオン・パークの完成をゲストと一緒にお祝いするためにやってきた!という内容のショーです。

ど派手な車に乗って登場するのは5匹のミニオン。アフロ姿のDJ、メイド服など、それぞれ個性的なコスチュームに身を包んだミニオン達。DJ以外のミニオン4匹は、いろんな音楽に合わせてショーエリア内を飛んだり跳ねたりしながら、動き回ります。

後半はゲストも一緒にダンスに参加

ショーの後半には、ショー会場に設置された4つの台の上に、ミニオン達がそれぞれ上がって、ゲストも参加して一緒にダンスする場面もあります。お気に入りのミニオンの近くで一緒にハチャメチャダンスを踊ればテンションもMAX!

ショーの後にはグリーティングタイムがある

みんなと一緒に歌って踊って楽しんだ後、ショーの最後にはグリーティング(写真撮影)の時間があります。このショーでしか見られないコスチューム姿のミニオン達と一緒に、記念撮影すれば思い出になりますね。

ミニオン・ハチャメチャ・タイムは、全体で25分間開催されます。歌って踊ったりするショー自体は約10分弱くらいの長さなので、グリーティングタイムも約10分程度です。

場所取りは1時間以上前から

ミニオン・パークがオープンしてまだ間もないので、ミニオンを目当てに来場するゲストもとても多いです。ミニオン・ハチャメチャ・タイムについても、始まったばかりのショーなので大人気です。座り見の方は1時間以上前から場所取りをされている方も多いです。

徐々にほとぼりが冷めてくるとは思いますし、曜日にもよると思いますが、座って真正面から鑑賞したい場合は、それなりの場所取り時間を覚悟しておいた方がよさそうです。

待たずにミニオン達を見れるポイント

出典:http://www.usj.co.jp/serviceguide/parkmap/

ミニオン達は車に乗ってショー会場までやってきます。現在は、赤い矢印のルートを通ってきますので、この矢印の沿道に待機しておけば、車が通り過ぎる間はミニオン達を見ることはできます。

ショーの場所取りする時間はないけど、ちょっとミニオン達を見てみたい、という方にはオススメの場所ですよ。(ルートは変更になる場合があります)

さいごに

いろんなミニオン達と一緒に、歌って踊って、最後に記念撮影も楽しめるショー「ミニオン・ハチャメチャ・タイム」。大人気のショーなので、鑑賞エリアは混雑する場合が多いですが、大人から子どもまで楽しめるショーなので、おすすめです。

スポンサーリンク