【混雑予想・待ち時間】フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは怖い?感想と攻略まとめ

USJのハリーポッターエリアの中にあるアトラクションと言えば、ホグワーツ城の中にある「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」が代表的なアトラクションです。

もう1つあるコースター型のアトラクションが、今回ご紹介する「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」です。

ただのジェットコースターではなく、そこはやっぱりハリーポッターの世界!

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフの中にしかないオススメの見どころや、最近の待ち時間情報、乗ってみた感想をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

まずはハリーポッターエリアへ入場しよう

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフはハリーポッターエリア内にあるアトラクションです。

USJのハリーポッターエリアは、混雑具合によっては入場整理券(無料)が必要です。

整理券の配布場所は?

ハリーポッターエリアへの入場整理券は、USJの中央辺りにあるセントラルパーク内で発券できます。

整理券の発券は代表者1人で行うことができますが、人数分のスタジオ・パス(QRコードが)必要です。人数分のパスを準備して、発券に向かいましょう。

整理券の発券は1日1回まで

ハリーポッターエリアへの入場整理券は、1つのQRコードで1回のみ発券することができます。整理券を発券中は、再入場できないのでご注意を。

ハリーポッターエリアができて3年目になるので、特に平日などは終日自由に入場(フリー入場)できる日も増えてきています。

その日の混雑に応じて整理券になるかどうかが決まるので、当日行ってみないと分からないですが、発券するつもりで計画を立てておくといいですね。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフとは

出典:http://www.usj.co.jp/attraction/flight-of-the-hippogriff.html

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは、ジェットコースター型のライドアトラクションです。ハリーポッターの映画にも登場するヒッポグリフ。初めてハリーと対面して、ヒッポグリフに乗って空を飛ぶシーンは印象に残っている方も多いのではないでしょうか。そのシーンを再現しているアトラクションなんですね。

ヒッポグリフって?

ヒッポグリフとは、鷲(わし)の頭と、馬の胴体の伝説の生き物です。ハリーやロン、ハーマイオニーが所属する組「グリフィンドール」のマークにも描かれているグリフォン(頭が鷲、体はライオン)と馬との間に生まれた生き物と言われています。

ハリーポッター映画では、ハリーとの対面した時の”目線を外さずお辞儀をする”という礼儀をハグリッドから教えてもらうシーンが有名ですね。

アトラクションの怖さはどれくらい?

怖さを感じ方は人それぞれですが、パーク内にある似たようなジェットコースター型のアトラクションと怖さを比べてみると

スヌーピーのグレートレース < フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ < スペース・ファンタジー・ザ・ライド

という感じになると思います。「子ども用のジェットコースターだろう」と油断していると、意外とスピード感もあって、浮遊感もある事にちょっと驚くかもしれません。

でも、本格的な絶叫マシーンではないので、絶叫が苦手な方でも楽しめるアトラクションだと思います。

スポンサーリンク

最近の待ち時間はどれくらい?

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフの最近の待ち時間は、土日などの混雑日でも100分を超えることは少なくなってきています。長くても90分台くらいが最高でしょうか。平日などは最高でも50~60分程度の待ち時間です。

特に朝の早い時間帯は、大半のゲストがハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーへ向かいますので、10~30分程度の事も多いです。

フライトオブヒッポグリフのランク別待ち時間・混雑予想

過去365日をS~Fの7段階にランク分けしたときの平均待ち時間です。

スポンサーリンク

ライドするまでにも見どころがいっぱい

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは、植物や岩に囲まれているので中の様子があまり見えません。でも実は、この中にもハリーポッターの世界が再現されているんですよ。それは「ハグリッドの小屋」です。

小屋そのものはもちろん、家の周囲にあるカボチャ畑やカカシ、ハグリッドが乗っていたバイクなどもリアルに再現されています。

ヒッポグリフに会える!

外から見ているだけでは「ヒッポグリフの形をしたジェットコースター」くらいにしか感じないかもしれませんが、なんと、ライドした人だけヒッポグリフに会えるんですよ。しかも、まるで生きているかのように動いています。

ライドが出発してすぐにヒッポグリフの横を通り過ぎますので、ヒッポグリフにあった時の礼儀”目線を外さずお辞儀をする”を、ぜやってみてください。

敬意が伝わったヒッポグリフが、お辞儀をしてくれますよ。そして、背中に乗せて空を飛んでくれる、というアトラクションがフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフです!

ライド中の景色も楽しめる

ライドが出発すると、ぐんぐん上って行きますが、最高地点で見渡せるホグズミード村や、目の前のホグワーツ城は絶景です。

また、乗り場に着くまでに通ってきた、ハグリッドの小屋やカボチャ畑の上を疾走する様子は、ほんとにヒッポグリフに乗っているような感覚を体験することができますよ。

さいごに

ハリーポッターエリアの2大アトラクション、ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーとフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ。ハリーポッターエリアに訪れたら、どちらも違った見どころがありますので、両方体験するのがオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク