本日よく読まれている記事

USJ各エリアのゴミ箱(ダストボックス)まとめ!テーマ別の素敵な色とデザイン

ハリウッドエリアを中心に、ハリーポッター、ミニオンパークなど、たくさんの魅力的なエリアに分かれているユニバーサルスタジオジャパン。

訪れた際に何気なく使用しているごみ箱(ダストボックス)ですが、実はエリア別にデザインがそれぞれ違うんですよ。

今回はUSJのゴミ箱をまとめて紹介していきますね。

ユニバーサルシティウォーク

USJではありませんが、ユニバーサルシティウォークのゴミ箱もしっかりデザインされています。

フィルムが歯、ゴミの投入口が目になっていて、ロボットのようにも見えますね。

ハリウッドエリア

エントランス直後「ハリウッドエリア」のゴミ箱。

”WASTE PAPER”と記載され、銀色でシンプルなデザインです。

SNS映え写真スポットも!USJハリウッドエリアの建物やおすすめ見どころを徹底紹介
USJの入り口をくぐると、そこにはハリウッドの街並みが! 60年前のスターたちはこんな通りを行...

記事を読む

ミニオンパーク

2017年4月に誕生したミニオンパーク。

建物はカラフルで目立つものばかりですが、ゴミ箱は意外とシンプルな緑色の見た目です。

「USJミニオンパーク」徹底攻略ガイド2017
2017年4月、USJユニバーサルスタジオジャパンにミニオン・パークが新オープン! エリアの中...

記事を読む

ハリーポッターエリア

ハリーポッターエリアの黒いゴミ箱は、古びた風合い。

接合部の金属部分に、時間が経って錆びている加工がされていますね。

【USJハリーポッターエリア】おすすめ写真スポットや名所を徹底紹介!
ハリーポッターの世界観をまるっと楽しめるエリアである「ウィザーディングワールド・オブ・ハリー・ポッタ...

記事を読む

ユニバーサルワンダーランド

スヌーピーエルモ(セサミストリート)、ハローキティと大きく3つのキャラクターテーマに分かれているユニバーサルワンダーランド。

雨や混雑日にも!屋内エルモのイマジネーションプレイランド【ユニバーサルワンダーランド】
USJ開業10周年を記念して新設されたユニバーサル・ワンダーランド。 「世界イチの親子になろう...

記事を読む

アミティアイランド

「ジョーズ」や「ウォーターワールド」のアトラクションがあるアミティアイランド。

涼しさと海を感じさせる、深い青色が特徴です。

ジュラシックパーク

こちらは全体が緑色。文字の装飾が「JURASSIC PARK」と同じですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

各エリアのテーマに合わせた色合いや風合いが特徴的ですね。

これ以外にもまだまだ色んなごみ箱(ダストボックス)を見かけると思います。ちょっとした小物や建物の細かい装飾まで作りこまれているUSJ。是非楽しんでお過ごしください。