ネタバレも「スパイダーマン/ホームカミング」あらすじ感想・キャストや見どころは?

2017年8月11日『スパイダーマン/ホームカミング』公開!

主演のトム・ホランドさんの来日イベントが話題になっていたり、CMでの宣伝も良く目にしますがどういった作品なのか?

15歳の高校生が普通に恋をして勉強に打ち込んで…時々、地域の人のための人助けをする『親愛なる隣人』と呼ばれるヒーローがスパイダーマンです。
それでは、ジョン・ワッツ監督による今回の映画の見どころやストーリーを紹介していきましょう。
スポンサーリンク

登場人物(吹替声優)紹介

  • ピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド) [吹替:榎木淳弥]…普段は冴えない高校生。しかし、スパイダーマンになると大活躍!
  • トニー・スターク/アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)[吹替: 藤原啓治]…ピーターにスパイダーマンスーツをくれた実業家であり、アイアンマンでもある。
  • バルチャー (マイケル・キートン)[吹替: 大川透]…機械で作られた大きな翼を装着すると空を飛んだり攻撃もできる武器商人。
  • ハッピー・ホーガン(ジョン・ファヴロー)[吹替: 大西健晴]…トニーの秘書でしっかり者とは言えない面が親しみやすい。
  • ネット(ジェイコブ・バタロン)[吹替: 吉田ウーロン太]…ピーターの友人でスパイダーマンであることを知る数少ない人物。彼のサポートをしたいと思っている。

Instagram

まずは簡単なおさらい!予備知識も

学生らしい青春物語と、ヒーローとしてのアクションも楽しめる本作ですが、ちょっとした予備知識があるとさらに楽しめますよ。

これまでのお話と予備知識

地球滅ぼそうと侵略してきた宇宙の者たちによりニューヨークの街は破壊された。アベンジャーズと呼ばれるヒーローチームにより敵は倒したが、地球外の強力な武器は各地に散らばったままだった。
一方で、アベンジャーズの戦いに参加したスパイダーマンは、導いてくれたアイアンマン達とまた戦えること楽しみにしていたのだ。その他に…
  • メイおばさんと二人暮らし(心配をかけたくない)
  • 特殊なクモに噛まれて身体が強く、身体能力も高い
  • 「ホームカミング」とは学校の行事で夜にパーティーとダンスを楽しむ。相手を見つけて家に迎えに行くドキドキのイベント

上記をおさらいしておけば初めて見てもだいたい大丈夫でしょう!

他のスパイダーマンシリーズとの共通点

実はスパイダーマンが出演するのはこの映画が初めてではないのです。過去にも何作か違う俳優さんにより別な物語のスパイダーマンの映画が作られてもいます。
USJのアトラクションでのスパイダーマンも今作とまた違っていますが、「明るく、お調子者でお喋りな10代!」という点では変わりませんね。

ストーリー(大きなネタバレは無し)

学校生活よりも「またヒーローとして活躍したい!」願うピーターが、地域の困っている人たちを助けている。そして一方で強力な武器を入手したバルチャー一味が武器を売りさばいている…そんな展開が交差していく物語。
ピーターは友人のネットに正体がバレてしまったり、強力な武器を使った銀行強盗と戦ったりする一方で、上級生のリズに恋をしたり、アイアンマンことトニースタークに認めてもらいたかったりと忙しい日々を送ります。

見どころと後半への展開

  • 塔ではクラスメイトが落ちる寸前のエレベーターに閉じ込められ、ギリギリのところでリズを救う(ワシントンの名所、オベリスクが怖くなります)
  • 船ではバルチャー達が武器を売買するのを阻止した代償に武器が暴発して縦に真っ二つに…アイアンマンが駆けつける。
どちらもアイアンマンの技術力により数百万ドルかけて作られたスーツが大活躍!糸を飛ばす機能が強化されるだけでなく、ムササビのように滑空できたり、内蔵されたAIが戦いのアドバイスをくれたりします。
しかし、大きなミスによりスーツを返すことに…学校をサボっていたピーターは学業に打ち込み、リズに告白も試みます。
もともと部活である学力コンテストでも優秀だった程の彼ですので、このまま平和な学校生活を送る……ことができるのでしょうか?
 

ストーリーの後半(ネタバレあり)

リズに告白したピーターはOKをもらい、ホームカミングのパーティーのため彼女の家に迎えに行くのだった。リズの父親が出迎えてくれたが、なんと彼はバルチャーだった。車で送ってくれた際にピーターの声に聞き覚えがあったことからスパイダーマンだとバレてしまう。「娘を助けてもらった借りがある」そういってすべて忘れることを条件に見逃したのだった。
しかし、ピーターはパーティーから抜け出しバルチャーを追う。目的はアイアンマンが運ぼうとしている武器だった。スタークビルから無人操縦飛行機で移動されるのを狙ったバルチャーだが、スパイダーマンもなんとか追いつく。バルチャーとの決死の攻防が繰り広げられた際に飛行機は地上に不時着。バルチャーはボロボロになりながらコンテナを運ぼうとするが翼が爆発して落ちてしまう。
スパイダーマンはバルチャーを助け、捕獲してその場を去ったのだった。荷を運ぶ責任者であったハッピーはバルチャーに奪われなかったことをピーターに感謝した。そしてアイアンマンはアベンジャーズに入る資格があるとピーターを受け入れたのだ。しかし「これからも親愛なる隣人としてニューヨークを守る」とピーターは言い、家に帰るのだった。数日後、『これは君のだ』と添えられたスーツ一式が届いて喜ぶのだった。

見どころを感想と共に

トム・ホランド本人のアクションも!

スパイダーマン役のトム・ホランド自身も一部、スタント無しで挑んだというだけあってアクションもスゴイ!高く跳んでひょいひょい避けてはトリッキーな動きで翻弄する…そして糸を飛ばして移動したり、船をくっつけようとしたりする動きは一風変わってますよね。それが魅力ともいえるのがスパイダーマンです。

笑いあり、涙あり、そして驚きのストーリー

ピーターとネットの掛け合いに笑ったり、スーツを着る資格がないと叱咤されて落ち込んでいるシーンに涙を流したり…支えてくれるメイおばさんの優しさに今度は感動の涙が!そしてヴァルチャーの正体が発覚した時の驚きがすさまじく、あっと今の2時間に思えました。ストーリーの素晴らしさも感じましたね。
 

まとめ

15歳ならではの成長物語としても楽しめる映画であり、根強い人気を持つ「スパイダーマン」としても素晴らしい作品でした。次回作もどういった敵と戦うのか?今から待ち遠しいですね!

スポンサーリンク