新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

USJ無料で体験できるお菓子詰め放題「ハッピー・トリック・オア・トリート」大解剖【2018】

9月7日(金)から開催されている、USJのハロウィーンイベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」

2018年の今年も朝から晩まで楽しめる盛りだくさんなハロウィーンイベントが開催中です。そして、なんといってもハロウィーンと言えば、キッズならではの「トリック・オア・トリート!(お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!)」です。

USJでもパーク内各所にいるクルーさんに合言葉を言えばキャンディをもらえたり、昨年も開催されたお菓子の詰め放題「ハッピー・トリック・オア・トリート」が2018年も開催されています。

キッズが大喜びする、ハロウィーンならではのイベント「ハッピー・トリック・オア・トリート」の様子をご紹介していきたいと思います。

開催期間と開催時間

開催期間

2018年9月7日(金)~11月4日(日)

「ハッピー・トリック・オア・トリート」の開催期間は、USJのハロウィーンイベント開催期間と同じです。期間中は天候に関わらず、毎日開催されます。

開催時間

開催時間は毎日10:00~13:00の3時間限定です。

週末などの混雑日には、開始時間の30分~1時間前から待ち列ができている場合もしばしばあります。

開催場所は?

出典:https://www.usj.co.jp/

開催場所は、アトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」があるハリウッド大通りです。画像の☆印はお菓子フロートの数ですが、混雑日に応じてお菓子フロートの数は2つ~4つと変動する場合があります。

雨の日はキャノピー下で開催

ハリウッド大通りには屋根がないので、雨の日は開催位置が少し変わります。エントランスを通ったらすぐ、キャノピー(大屋根)があるのですが、その下での開催になります。

対象年齢や決まりごと

ハッピー・トリック・オア・トリートは小学生以下のキッズ限定のイベントで、無料で体験することができます。

ただし、定員になり次第終了となります。特に、混雑する週末などでは13時にならなくても、ラインカット(受付終了)が早くなりますので、早めに並んでおいた方がいいかもしれませんね。

また、体験は1人1回限りです。事前に配布される専用の袋に入るだけのお菓子がもらえます。(袋に入らない分をそのまま持ちかえることはできません。)

大人の方がしっかりルールを把握して、気持ちよく体験しましょう。

体験の様子をご紹介

まずは待ち列に並んで受付

受け付けの最後尾には「最後尾」と書かれたプラカードを持ったクルーさんがいるので、最後尾を探して列に並びましょう。

列に並ぶのはキッズだけでOKです。もちろん、親御さんの付き添いがいるキッズについては、一緒に列に並んでもOKです。ベビーカーなどは持ち込めませんので、置き場所などはクルーさんに確認しましょう。

お菓子を入れる専用の袋が、キッズ1人に1枚配布されます。

袋を伸ばして広げようとする親御さんを時々見かけますが、伸びない素材でできていますし、破れてしまいますのでやめましょう。

グループごとに体験

混雑具合によって、1回に体験する人数が変わってきますが、1つのお菓子フロートごとに、だいたい6~10人前後で体験します。列に並んだ順にクルーさんがグループ分けしてくれます。

その後は、かぼちゃの帽子をかぶった「カボットさん」が、キッズを誘導してくれますよ。

歌って踊ってお菓子つかみ取り!

「トリック・オア・トリート!」の合言葉で、上に積み上げられていたお菓子が、バッサ~!と下に落ちてきます。

地面に線路のようなシートが敷かれていますが、カボットさんの誘導に従って、お菓子フロートの周りを歌って踊りながら1周します。

そして、その後はお菓子の詰め放題タイムです!

お菓子がなくなってくると、補充のために一時的に体験がストップします。10分程度で再開になりますので、そのまま待ちましょう。キャラクター達の交代も、このお菓子の補充のタイミングで行われます。

登場するキャラクター

ハッピー・トリック・オア・トリートに登場するキャラクター達は、時間によって変わります。度のキャラクター達に会えるのかは、行ってみてのお楽しみですね。どのキャラクター達も、ハロウィーン限定のコスチューム姿でとってもかわいいですよ!

登場するキャラクター達の一部をご紹介していきます。

ミニオン

ブライド・ケビン

フランケン・ボブ

スヌーピー

チャーリーブラウン

ハローキティ

ダニエル

もらえるお菓子について

詰め放題のお菓子は、キャラメル味、ポタージュ味、コーン味、チーズ味などのスナック菓子です。もらえる袋自体、それほど大きなものではありませんので、だいたい6袋程度くらい入ります。

パッケージはミニオンやスヌーピー、エルモなどいろんなキャラクターのデザインがあって、どれもとってもかわいいです。

おやつやパレードの待ち時間などに食べるのにぴったりですよ。

パーク各所でキャンディがもらえる

ハッピー・トリック・オア・トリートは、10:00~13:00の短時間限定で開催されるイベントですが、普通の「トリック・オア・トリート」もパーク中で開催されています。

パーク中のいろんな所にいる、オレンジ色のカボチャのポシェットを持ったクルーさんに、ハロウィーンの合言葉「トリック・オア・トリート!」と元気に言ってみてください。

かわいいキャラクターのパッケージに入ったキャンディがもらえますよ。2018年の今年はなんと、もらえるキャンディの中には、食べると舌の色が変わる不思議なキャンディも混ざっているそうですよ!

こちらも、小学生以下のキッズ限定です。

開催時間は10:00~17:00ですが、ワンダーランドとミニオン・パークのみ20:00まで開催されています。

さいごに

小学生以下のキッズ限定で無料体験できる「ハッピー・トリック・オア・トリート」の様子をご紹介しました。内容としては昨年と大きく変化がありませんが、登場するキャラクター達のコスチュームが一新しました!

お菓子の詰め放題をしている間、キャラクター達は一生懸命に応援してくれているのですが、キャラクター達そっちのけで、お菓子に夢中になっている子ども達を見ているとほのぼのします。

かわいいハロウィーンコスチュームで参加すると、ハロウィーンらしい写真が撮れると思います。子ども達の笑顔のシャッターチャンスを逃さずに!

ハロウィーン限定のコスチュームで登場するキャラクター達に会える、お昼の楽しいイベントですので、お子様連れの方はぜひ参加してみてくださいね。