新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

ゲスト参加型の新ストリートショー「セサミストリート・ボリウッド」インド映画のダンスが楽しい!【USJ2019】

2019年3月20日(水)からUSJのストリート・ショーが、2019年度の定番ショーとして新しくなって開催されています。

今年度は「ワールド・ストリート・フェスティバル」として主に5つのショーが開催されます。

・ミニオン・ハチャメチャ・ワールド

・セサミストリート・ボリウッド

・イースト・ミーツ・ウエスト・カルテット

・マレヴォ・デ・アルゼンチーナ

・パワー・オブ・ポップ~リミックス~

世界各国のエンターテイメントが、パーク内各所のステージで開催されます。

アトラクションの様に長い待ち時間などがあるわけではなく、ショーの開催時間に、開催場所へ向かえば、いつでも楽しめるのが魅力のストリート・ショー。

ですが、人気のストリート・ショーはとてもたくさんのゲストの方が鑑賞しに来るので、遠目ではあまり見えなくなってしまうことも。

今回は、人気のセサミストリートの仲間たちが登場する「セサミストリート・ボリウッド」の鑑賞場所や、場所取り情報、ショーを体験した様子をご紹介していきたいと思います。

セサミストリート×インドのボリウッド・ダンスがコラボした、ゲスト参加型のとても楽しいショーですよ!

まずは基本情報から

開催場所

セサミストリート・ボリウッドの開催場所はニューヨーク・エリアにある、ステージ「プロップ・ドッグ・ステージ」です。

ちょうど、4月に新しく登場するアトラクション「シング・オン・ツアー」が開催される、イルミネーション・シアターの前にあります。

インドが発祥と言われている、大きなペイズリー柄が特徴的な、半屋外ステージがあります。

ステージは、ニューヨーク・エリア、イエローキャブがあるデランシー・ストリートの近くです。シングがまだ開催されていないので、最寄りのアトラクションはスパイダーマンです。

所要時間と開催時間

ショーの所要時間は約20分間です。

同じストリート・ショーである「ミニオン・ハチャメチャ・ワールド」と違って、ゲストが参加するダンスタイムはありますが、グリーティングタイムはありません。最初から最後までダンス、ダンス!といった内容です。

開催時間は、パークのエントランスで配布されているショー・スケジュールをチェック!

公式ホームページの「営業時間・スケジュール」のページでは、だいたい1~2週間分のショー・スケジュールが発表されますので、来援前にチェックしておくと計画が立てやすいです。

ストリート・ショーは日によって、開催回数も開催時間も変わってきます。

3月30日(土)は9:05、10:35、12:05、13:25、14:45、16:15、17:45、19:15の合計8回も開催されるのに対して、春休みが明けた4月10日(水)の平日は、10:15、11:50、13:50、15:25、17:00の合計5回です。

3月の後半は年間でもベスト3に入るくらいの混雑日なので、ショー回数も多めです。平均すると平日は4~5回程度、大型連休など以外の通常の週末で5~6回程度の開催回数になると思います。

おすすめの鑑賞場所

鑑賞場所は大きく、座り見エリアと立ち見エリアに分かれます。

ショー開催前から、常連さん達が座っているかと思いますが、だいたい15分前になると、シートを持ったクルーさんが登場し、シートを使って座り見エリアと立ち見エリアを分けてくれます。

小さいお子様はぜひ座り見席へ

ステージの正面は、一部の中央部分を除いて座り見席になります。

ステージは少し高い場所にあるので、座った方が見えやすいです。ショー後半のゲスト参加で一緒にダンスをする時には、キャストさんやキャラクター達が下に降りてきてくれますので、子どもさんは喜ばれると思います。

また、前の方にいた方が、一緒にダンスをする時に小道具を貸してもらえる確率が増えると思います!

遠目からでもよく見える

最前列以外の立ち見で、ステージに近い場所だと背の低い方や子どもさんは特に、人垣であまり見えないことが多いと思います。

ステージの正面は、イエローキャブがあるデランシー・ストリートなのですが、ステージが高い場所にあるので、少し後ろからの方が見えやすい場合も多いですよ。

ですがやはり、ゲストが一緒にダンスをする場面では、ステージに近い場所の方が盛り上がります。

ボリウッドダンスとは

ダンスシーンが多い事で有名なインド映画に登場する、ミュージカルシーンのダンスの総称が「ボリウッドダンス」と言われているそうです。

ボリウッド、という言葉自体がボンベイとハリウッドを掛け合わせた造語なんだそうです。フォークダンスやキャバレー、ディスコやヒップホップなど、いろんなダンスがミックスされていて、これと言った1つの踊りがあるわけではないんだそう。

基本的には、明るい音楽で大人数で踊るダンスなんだそうですよ。

キャストさん達のコスチュームがとても美しいのも特徴ですね。

登場するセサミストリートのキャラクターは?

セサミストリート・ボリウッドに登場する、セサミストリートのキャラクターは、エルモ、アーニー、バートの3人です。

それぞれのコスチュームも、インドの伝統的な民族衣装です。このショーでしか見ることができない、限定のコスチュームなのでお見逃しなく。

インドのコスチュームは、カラフルで細かい刺繍が施されていて、とても綺麗です!

ショーを体験した様子をご紹介

それでは、ここからは実際にショーを体験した様子をご紹介していきたいと思います。

ボリウッド・ダンサーさん達5人の新しいミュージック・ビデオのロケーションにUSJが選ばれました。

撮影監督は田中さん。エルモも助監督としてがんばるそうです。バートは振り付け師、アーニーは特殊効果や小道具でがんばるそうです。キャラクター達は出演者も兼ねているので大忙しです。

私達は、撮影を見に来た「エキストラ」という設定です。

そして、いろんなシーンの撮影が始まります。

歌姫登場のシーン

歌姫登場のシーンでは、エルモは王様役になって、歌姫の隣に座ります。

男性のシーン

次は男性のシーンでは、バートのクールなダンスを見ることができますよ!

バートが、ボリウッドダンスを教えてくれますので、ゲストも一緒に練習します。早い動きになると大人でも結構難しいのですが、とっても楽しいです。こういうのは、子どもさんの方がの見込みが早いのかもしれませんね。

次はアクションシーン

アクションシーンでは、歌姫が悪役にさらわれるシーンから。ヒーローが登場し、悪役との戦いになります。表情豊かなダンサーさん達の迫真のダンスに見入ってしまいます。

アーニーの効果音もバッチリ!

2人がハッピーになるシーン

エルモとアーニーが紙ふぶきを飛ばす、特殊効果の裏方に徹しているのがとってもかわいいです!

歌姫の本場のすばらしい歌声に聞き惚れてしまいます。ここでもダンス、ダンス!ゲストも一緒に手拍子をして盛り上がりましょう!

次はフィナーレ

エキストラの撮影は今日なのに、明日だと思っていたエルモ。エキストラがいなくて困ってしまいますが、私たちがエキストラをやることに!ここで、ダンサーさん達が、小道具を持ってゲストに配ってくれます。ポンポンや紙ふぶき、シフォンみたいな布などいろいろありますよ。(小道具は後で返却します。)

音楽に合わせて、小道具を振ったり、紙吹雪を撒いたり、とっても楽しいです!

そして、ここで先ほどバートに教えてもらったダンスをみんなで踊ります。ノリノリで踊って、騒いで、とっても盛り上がりますよ!

フィナーレの様子は実際に撮影されている

フィナーレでゲストが一緒にダンスを踊っている時、監督の田中さんのカメラはゲストの方をています。これ、本当に撮影されているんですよ。

ショーを体験される方は、撮影動画にご自身が写ったり、その撮影動画が 特設TwitterアカウントやUSJ公式ソーシャルメディア へ配信される可能性があります。またショーに参加されていない方でもカメラ・アングルによっては映り込んだり、配信される可能性があります。あらかじめご了承ください

公式ホームページにも、上記のような注意書きがあります。特設Twitterアカウントへのリンクも貼ってありますので、ぜひホームページをチェックしてみてくださいね。

体験日の10日後から特設アカウントで見ることができるそうですよ!

さいごに

2019年に登場した、新しいストリート・ショー「セサミストリート・ボリウッド」を体験した様子をご紹介しました。

初めてのUSJ×ボリウッドのコラボショー、ダンサーさん達の華麗なダンスが素晴らしく、キャラクター達も大活躍する様子がかわいいです。

最後にはゲストも参加できるので、大人から子どもまでみんなが楽しめるショーだと思います。きっと、気付けば体が自然とリズムを取ってしまっていますよ。

アトラクションの合間などに、ぜひ予定に組み込んで頂きたい、一押しのショーです!