新着投稿

本日よく読まれている記事

よく読まれている混雑予想

【USJ】まるでフェス!?「ミニオン・クール・ファッションショー」雪と水のびしょ濡れ夏の新ショー!

2019年7月2日(火)から始まった、USJの夏イベント「エクストラ・クール・サマー」。

「ウォーター・サプライズ・パレード」や「ワンピース・ウォーターバトル」などたくさんのびしょ濡れイベントが開催されていますが、その中でも、大人気のキャラクター、ミニオン達とグルーも登場する、夏限定のショー「ミニオン・クール・ファッションショー」は、今年初登場です!

度が過ぎるびしょ濡れで有名なUSJの夏イベントですが、「ミニオン・クール・ファッションショー」では、水だけじゃなく、大量の雪が降る、超クールなショーです。

ミニオン達が真夏に繰り広げるファッション・ショーは、歌って、踊って、水に雪にまみれて、ハチャメチャだけど、とってもクール!

今回は、初登場のショー「ミニオン・クール・ファッションショー」の基本情報から、体験した様子をまとめてご紹介していきたいと思います。

開催期間と開催時間

開催期間

2019年のUSJの夏イベント「エクストラ・クール・サマー」の開催期間は

2019年7月2日(火)~9月1日(日)です。

「ミニオン・クール・ファッションショー」は、USJの夏イベント「エクストラ・クール・サマー」の開催期間中、毎日開催されます。

開催時間と所要時間

出典:https://www.usj.co.jp/svw/cwc?method=displayScheduleAndRunTime&DATA_YEAR=2019&DATA_MONTH=7&DATA_DAY=20

開催時間:1日3回

「ミニオン・クール・ファッションショー」は毎日3回開催されます。開催時間は日によって変わってきます。上の画像は、公式ホームページの「ショー・スケジュール」の画像です。7月のある日の平日ですが10:30、15:30、16:50の3回となっています。

ショー・スケジュールはだいたい1週間~10日前には詳細が発表されますので、パークへ遊びに行く日が決まったらチェックしておくとスムーズです。

所要時間:1回約20分間

ショーの所要時間は1回約20分間となっています。

開催場所

出典:https://www.usj.co.jp/summer2019/water/minion/

「ミニオン・クール・ファッションショー」の開催場所は、ニューヨーク・エリアにあるグラマシーパークです。エントランスを通ったら、ひたすら真っすぐに進んで行くと到着する場所ですので、分かりやすいと思います。

グラマシーパークには人工芝の部分があり、そこにショーに使われるステージが設置されています。グラマシーパーク周辺全体が、ショーの開催場所となっています。

ステージは、横に広がるステージと、中央に飛び出したランウェイがあります。ランウェイ周辺は、恐ろしくずぶ濡れになりますよ。

ウォーター・シューターがあればより楽しめる

「ミニオン・クール・ファッションショー」は、もちろん手ぶらでも鑑賞できるショーですが、ウォーター・シューターがあればより楽しめるショーになっています。

キャラクター達やキャストさんに向かって打つ、というよりは、上に向かって打って、水を浴びて楽しもう!というスタンスの様です。

「ミニオン・クール・ファッションショー」に限らず、パーク内で使用できるウォーター・シューターは、基本的にパーク内で販売されているものに限られます(過去に販売されていたものもOK)

2019年に販売されているウォーター・シューターの種類とお値段は、以下の記事をご参照ください。

【USJ】2019年に発売されているウォーター・シューター(水鉄砲)の種類とお値段まとめ

未就学児専用リトルキッズエリア

「ミニオン・クール・ファッションショー」の鑑賞エリアは、すべて立ち見となっています。

ステージは少し高くはなっているものの、大人の間からはミニオン達が見えなかったり、みんなでダンスする場面もあるので、もみくちゃになる可能性もあります。

そんな時、未就学児をお連れの方におすすめなのが、リトルキッズエリアです。

リトルキッズエリアは、未就学児とその保護者のみが入ることができるエリアで、ステージ向かって左側です。

リトルキッズエリアは限られた範囲ですので、定員があります。ミニオンが登場する大人気のショーですし、週末など混雑している日には、リトルキッズエリアも満員となる場合があります。

ベビーカー置き場はある?

ベビーカーはリトルキッズエリア内に持ち込むことができません。リトルキッズエリア近くに、小さめのお立ち台のようなステージがあり、その裏側に並べて置いておけるスペースがあります。ここは濡れない場所なので安心です。クルーさんの指示に従って、順番にベビーカーを置きましょう。

水濡れ準備はしっかりと

「ミニオン・クール・ファッションショー」は、大量の水と雪のスプラッシュで、びしょ濡れになるショーです。

特に、グラマシーパークの芝生内は、場所によっては下着までボトボトになるくらいのびしょ濡れ具合になりますので、濡れて困るスマホなどの電子機器などは、防水ポーチにいれて守ったり、バッグごとビニール袋に入れたりして準備しておきましょう。

人工芝の周囲はぐるりと道路で囲まれていますが、道路まで離れるとほとんど水や雪は飛んできません。濡れたくないけどショーは見たい!という時には、芝生の外で鑑賞しましょう。(ただし、風向きによっては多少の水しぶきが飛んでくる場合もあります)

ショーの様子をご紹介

それではここからは「ミニオン・クール・ファッションショー」を体験した様子をご紹介していきたいと思います。

真夏のファッションショー

ショーのスタートは、夏らしいファッションに身を包んだ、たくさんのキャストさん(モデルさん)とMCのキャストさん(デザイナーのシルクさん)が登場します。

さっそく、みんなで手拍子したり、ジャンプして踊ったりするシーンがあって、しょっぱなからとっても盛り上がりますよ!

デザイナーのシルクさんが、レイン、スノーなどの掛け声に合わせてのダンスを教えてくれます。

デザイナーの友達グルーが登場

そして、デザイナーのシルクさんの友達という、グルーさんが登場します!

ステージにある、ナゾの機械ですが、これは暑さを吹き飛ばすためにネファリオ博士に頼んで作らせた「気象コントロールマシーン」という機械なんだそうです!」今日はこのマシーンの試運転と、シルクさんがデザインした衣装のお披露目も兼ねているんだそうですよ。

「気象コントロールマシーン」とクールなファッションショーの奇跡のコラボ「ミニオン・クール・ファッションショー」の始まりです!

ミニオン達も登場してファンションショースタート

先ほどとは違う衣装に着替えたモデルさん達と、モデルさんとお揃いのコスチュームのミニオン達が登場し、ノリノリの音楽とともにステージを練り歩き、ダンスダンス!

さっき教えてもらったダンスを踊って、一緒に盛り上がりましょう!

レインコートや傘のコスチューム

次は、レインコートや傘がテーマのファッションで、ミニオン達とモデルさんが登場します。このショーでしか見ることができないミニオンのレインコート姿がとってもかわいい!

そして、ここからがびしょ濡れショーの始まりです!

逃げ場なしのびしょ濡れ

ステージに設置されているポールから、大量の水のスプラッシュ!!さらには、ステージの後ろからも、大量のキャノンが発射!!

人工芝部分はすぐにずぶ濡れになりますよ。

最後はチームスノーの登場

「スノー」がテーマのチームなので、ゴーグルやファー、ダウンなどのコスチュームで登場するミニオン達と、モデルのキャストさん。とってもかっこいいですよ!

そして、ここからは、ステージ左右にあるこのキャノンから、大量の雪が降り注ぎます!

例年通り、雪はパウダースノーではありませんので、たまに大きな塊もあって、冷たい!痛い!と悲鳴があがります。

最後はハチャメチャ

クールなファッションショーが無事に終わったかと思いきや、すんなり終わらないのがミニオン達。ミニオン達が「気象コントロールマシーン」の押してはいけないボタンを押してしまって…!?

まるでフェスのようなクライマックスの盛り上がり!!音楽に合わせて、手拍子して、ジャンプして、ノリノリで雪と水のスプラッシュでのびしょ濡れを楽しみましょう!!

さいごに

2019年の夏に初めて登場した、ミニオンのショー「ミニオン・クール・ファッションショー」の基本情報や、体験した様子をご紹介しました。

ちゃんとテーマに沿ってファッションショーになっていて、それぞれのコスチューム姿のかわいいミニオン達は必見!

ショーで使われている曲はどれもノリノリで、自然と体が動きます。レインコートやポンチョなどは着ないで、全身ずぶ濡れになると、とっても涼しくて、とっても楽しいです!

マシーンが暴走したおかげで、水と雪にまみれてハチャメチャに涼しくなる「ミニオン・クール・ファッションショー」は、大人から子どもまで誰もが楽しめるショーなので、夏のUSJを楽しむなら、ぜひ計画に組み込んでくださいね!